貴方のFX投資スタイルは?

意外にもFX(外国為替証拠金取引)の初歩的な知識を知らない人が大勢いらっしゃいます。
ここでFX(外国為替証拠金取引)の取引で覚えておきたいことをお教えします。

 

取引による時間を十分に確保するkとが出来て、出来る限り少ない投資金額でリスクを抑えたいという考えの人は多いと思います。
そのような人には「デイトレード」と呼ばれている取引方法が最も適している投資スタイルとなります。
FXの取引というのは、人によっていろいろなスタイルを持っていることでしょう。
まずは取引をする前に今の自分の取引スタイルを決定することが大切なことなのです。

 

FXにおける取引スタイルというのは、取引にどれだけ多くの時間を使うことが出来るかということを踏まえて決定することとなります。
自分の用意している投資資金、またFXによる利益を積極的に狙っていくのか、そして慎重に資産を増やしていくかによりましてもFXの取引スタイルは大きく変わってくるのです。 FXの取引をする上で最も大切なことが、自分が投資出来る上限金額をしっかりと定めておくということになります。
泥沼にハマってしまうと損失を取り戻すことが出来ない状況になってしまうので損切りの勇気も必要なのです。



貴方のFX投資スタイルは?ブログ:29 1 19

暑い日の冷たいビールは格別ですよね。
夏場はたくさん汗をかき、のどが渇いているので、
ついついビールを一気に飲んでしまいがち…

また、揚げ物や味の濃い料理などの
高カロリーのおつまみがすすんでしまうことも…

シェイプアップ中は、
酔いの勢いに任せて暴飲暴食をせず、
腹八分目に抑えましょう!

日本酒のカロリーは熱として放出されやすく、
体脂肪になりにくいと言われていますが、
飲み過ぎはやはりカロリーオーバーに…

とは言え、
日本酒そのものより、
一緒に食べるおつまみで太ってしまうことがほとんど!
シェイプアップ中はおつまみを厳選し、
食べ過ぎないようにしましょう。

シェイプアップ中のおつまみには、
枝豆、冷奴、漬物がおすすめです。

枝豆も豆腐も高たんぱくで低カロリー。
漬物は野菜の食物繊維やビタミン、酵素の補給が期待できます。

おつまみの合間にこれらの三品をとり入れ、
腹を満たしておくとカロリーセーブにつながりますよ!

揚げ物とビールは黄金の組み合わせですが、
その分高カロリー。

唐揚げなら一つ、串揚げなら1本…というように
好きなものを一つだけゆっくり堪能して、
あとはヘルシーな刺身や焼き魚、野菜の煮物などをつまみましょう。

日本酒の後の味噌ラーメンやご飯ものが、
太る原因なのはよく知られていますよね。

女性の場合、最後に甘いものを食べたくなることが多いようですが、
これは飲んだ後の味噌ラーメンと同じこと。
シェイプアップ中は控えましょう!

日本酒を我慢すると
かえってストレスになってしまうかもしれません。
ストレスはシェイプアップの一番の敵。
日本酒も適度に楽しみましょう!

嗚呼,いい気分

ホーム サイトマップ